メジャー

運動しないで痩せる秘訣|頑固な脂肪もイチコロです

上手にストレスを解消する

おやつ

低脂肪デザートを作る

ダイエット中でも、デザートや甘いおやつが食べたくてしょうがない時があるはずです。我慢ばかりのダイエットでストレスが溜めこんでドカ食いを招くよりも、おやつの作り方や食べ方に工夫することで上手にダイエットのストレスを解消しましょう。スーパーやコンビニで販売されているお菓子類の中にも低カロリーのものは数多くありますが、どれくらいの脂質が入っているかなど分かり辛いのが難点です。その点手作り低カロリーおやつなら大きさや材料に気を配れば脂質やエネルギーをコントルールすることが可能です。砂糖はエネルギーが高いですし、分解吸収されやすい形の糖で体脂肪に合成されやすいです。ダイエット中は砂糖を使う代わりに、風味の良いハチミツや低エネルギーの甘味料を利用しましょう。羅漢果糖、オリゴ糖も白砂糖に比べて低エネルギーです。また、白砂糖の代わりに、優しい甘味で低エネルギーの果物の甘味を利用するのも良い方法です。お菓子の材料として利用しやすいバナナやマンゴーを使えば、独特の風味がついてさらに美味しくなります。生クリームや砂糖を使わなくても寒天や白きくらげなどは、さっぱりとして上品な低エネルギーおやつの最適な材料です。おやつ作りに限らず肉類や調味料を選ぶときにも言えることですが、同じ材料なら低エネルギータイプを選びましょう。例えば牛乳なら低脂肪タイプか無脂肪タイプを選びます。クリームチーズの代わりにヨーグルトを水切りしたものを利用することもおすすめです。